12月18日(金)夕方,賀茂高校グラウンドほか市内2か所で花火の打ち上げがありました。これは,賀茂高校生徒会が発起人となり,(一社)東広島青年会議所と東広島市の協力のもとに実現したものです。
 生徒たちはこの企画の実現のために,関係機関との調整や,市内事業所への寄付のお願いなど,さまざまな取り組みを行ってきました。
 数か月の準備期間ののち,ようやく花火を打ち上げることができました。
 多くの生徒がグラウンドで花火の様子を見ていました。また,感動して涙を流した生徒もいました。このような機会を実現してくださった(一社)東広島青年会議所の皆様,東広島市長様をはじめ市役所の皆様,寄付に協力していただいた地域の皆様,この企画に賛同していただいた皆様,ありがとうございました。
 
    

生徒会長の話の様子です。照明によりグラウンドは明るくなっています。
   
照明が落とされ,花火が始まりました。
    
花火はフィナーレを迎えました。花火によってグラウンドは明るくなりました。